CASE

提案事例

お客様の様々なニーズにお応えできるように

スポット溶接ロボット

オートチェンジャーで2種類のスポットガン(Ctype/Xtype)をスポット部位により使い分けます。 ターブルはロボットを挟んで2台設置、懐深さ2000mm程度のアセンブリが可能です

ロボットによるスポット溶接で安定した品質を確約します

『スポット溶接ロボット動画』 ☜クリックすると動画が見れます

カタギのない打痕

カタギのない打痕

ロボットなので部品セットを間違えなければ、スポット溶接の打痕は毎回同じ

ひとつのガンで最適な条件で加工できる

ひとつのガンで最適な条件で加工できる

インバーター制御により、1台のガンで板厚の違う部位を最適な条件でアセンブリできます。

アルミパイプ溶接

お問い合わせCONTACT

0566-21-2143

受付時間/8:30~17:30 定休/土日

0566-21-2143

お問い合わせ