CASE

提案事例

お客様の様々なニーズにお応えできるように

アルミコーナー溶接

ファイバーレーザーによるアルミ同士のコーナーの溶接です。 素材がそのまま外観に使用される場合に必要なコーナー部の外観品質を重視される加工方法です。

スペック

材質:A5052
板厚:t0.7×t0.7 
長さ:L:150mm

ビーム発振の種類

ビーム発振の種類

ファイバーレーザーは2種類の発振方法があります。
CW発振のレーザーの連続発振により、ビードにむらがなく気密性が高く、優れた外観の高品質の溶接が可能。

アルミ突き合わせ溶接

異種材の突合せ溶接

お問い合わせCONTACT

0566-21-2143

受付時間/8:30~17:30 定休/土日

0566-21-2143

お問い合わせ